img15

消費者金融での借り入れ

わずか1年足らずで200万

私は、20歳初めて消費者金融を利用しました。武富士、アコム、アイフル、プロミスと言う具合に次々に手を出しました。金利は28%前後です。
最初はわずか5万円位の金欲しさに、友人から誘われ借り入れましたが、あまりにも簡単でした。まるで自分の銀行口座に入っているお金ぐらいの感覚で手持ちのお金がなくなると次々と借り入れていきました。
各社とも、最初は10万円くらいの借り入れ限度額から始まり、一回目の返済が終わると、増加の案内が来るので、勿論また借り入れます。気がつけばわずか1年足らずで200万もの借金です。毎月6万円くらいの支払額です。
何とか、延滞する事無く払って行くと、その内にアイフル、プロミスから100万までの増枠の案内が来て、再び借り入れてしまいました。
合計で300万では、毎月の支払額は9万円くらいになりました。そんな生活を10年近く送りました。

ギャンブル依存症?パチンコ三昧の日々

私は、遊び金欲しさに消費者金融に手を出しました。借金のほとんどをパチンコに注ぎ込んだのではないかと思います。
その頃から内向的で、彼女などいなく毎日仕事が終わると暇を弄んだり友達に誘われてはパチンコ三昧。休みの日には、朝から晩まで入り浸りでした。負けては借り入れて、又負けての繰り返しです。また借りれば良いやぁぐらいの感覚でした。

そこまでしてパチンコ!

わずかの間の快楽の為に、光熱費もろくに払えず、電気、ガス停められる事もしばしば。それが当たり前になり、ついには家賃すら滞納、友達との付き合いも出来ず借金がある事も誰にも相談出来ず、本当に惨めでした。
それでも毎月の消費者金融の支払いが、終わると又、わずかな金を握りしめてパチンコです。その頃は、最初暇つぶしとは違い、何とかお金を増やしたい気持ちで行ってました。
300万もスったのにまだわからないのです。本当の馬鹿か、病気です。

債務整理で減額してもらい現在は完済済

今は、債務整理などで減額してもらい、完済してしまいましたが、ローンなど組めず、大きな買い物ができないので、後悔しています。しかし私のように意志が弱い人間は、もう借金出来ない方が良いかもしれないです。
又、同じ事を繰り返すであろうと思いながら、前向きに考えています。

借金生活10年目に行った債務整理の詳細

私は、20歳で初めて借り入れて、30歳の時に債務整理しました。
詳細は武富士50万、アコム50万、アイフル100万、プロミス100万ucカード10万、セゾンカード50万、合計で360万でしたが、その内にの何社かに過払金が出ており、借金の合計は120万位になりました。
それを3年間で払い終わりました。